駐車場ゲート通信

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

駐車場ゲート通信

HOME駐車場ゲート通信>【安全対策①】  工場内での接触事故

駐車場ゲート通信

【安全対策①】  工場内での接触事故

カーゲート機器

2016年11月5日

『安全第一』
工場や工事現場などに掲げられている言葉です。ちなみに続く言葉は品質第二、生産第三です。
昔は『品質第一、生産第二、安全第三』だったそうですが、死亡事故や大怪我で苦しむ労働者を
みて『安全』を第一にあげたところ、品質・生産ともに良くなったそうです。
そのため工場では安全に対する意識は高く、安全対策への取り組みが最重要課題となっています。

昨今、弊社への問い合わせで多いのが、この安全対策としてカーゲートを設置する相談です。

ILL03

某製造工場では、荷物を運ぶフォークリフトが走行しているエリア内に、同時に作業員がいること
があり、両者の 接触事故 が起こります。
またフォークリフトの走行路と搬入車両路と交わっているところでも、 衝突事故 が起きています。
工場内の人用通路・フォークリフトの走行路・搬入車両用通路のエリア分けは重要課題です。

エリア分けには弊社のリモコンゲートは最適です。

◆ 運用例
 フォークリフトが走行しているときに人や車両をエリア内に近づけない
1.走行前、フォークリフトの作業者はリモコンで搬入車両側の通路ゲートを閉じる
2.フォークリフトの走行路の安全を確保してから通行する
3.通過後、リモコン装置で搬入車両側の通路ゲートを開ける

運用02

工場や作業現場、プラント設備などでおこる接触事故や衝突事故に関する安全対策について
ご提案をいたします。お気軽にお問い合わせください。 (文責・営業部 長尾)

お問い合わせ電話番号

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求はこちら

カテゴリ

月別アーカイブ

安全対策

WEBで簡単購入

お客様サポート

保守サービス

保守サービス

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

全国特約店一覧

全国特約店一覧

カーゲート販売から施工・メンテナンスまで、当社公認の特約店が請け負います。

全国施工エリア一覧

全国施工エリア一覧

よくある質問

よくある質問

WEBで簡単購入

PAGETOP