駐車場ゲート通信

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

駐車場ゲート通信

HOME駐車場ゲート通信>ゲート機器消耗品

駐車場ゲート通信

岐阜県の総合スポーツ施設 岐阜メモリアルセンターの案内表示灯の交換工事が完了しました。

新しい表示灯は一箇所でメモリアルセンター5箇所の満車、空車の情報が確認できる仕様になっています。

設置場所はメモリアルセンターの北口側駐車場出入口で、近くを通る際に確認でき利用者に駐車場スムーズな駐車場案内が可能になります。

岐阜県のスポーツ大会、FC岐阜の試合観戦、ぎふ清流文化プラザへの免許更新で駐車場を利用する際はぜひご確認ください。

表示灯

導入システム → 「駐車場システム」

ご質問やお問い合わせは営業部玉腰までお気軽にお問い合わせください。

久しぶりの更新ですみません。苦笑
タイトルの『こんなもの』とは、こういうものです。

PH02

どれかわかりますか?答えはコチラです。

PH02-1

これは我が社の某若手営業マンが作成した、表示灯のモックアップ(模型)です。
シルバーシートにテープで表示部分や矢印を貼り付けて、ほぼ実寸大で作られています。

デジタル化が進む昨今、駐車場システム機器 の設置イメージや、車両の出入りに関する軌跡
などは、CAD図や合成写真で簡単に作成してしまうことが多いです。
しかし、駐車場の案内表示灯 や 満空表示灯 などの場合は車内から見ることが多いので、現場
によっては写真などのイメージ図と実際の見え方に違いが起きる場合があります。

駐車場における表示灯は、利用者さまを誘導するためのとても重要な機器です。
設置位置や向きのちょっとした違いで、見づらかったりする場合もあります。
お客さまに位置を確認してもらうには、やはり 「現場で実際に見せる」 ことが一番です。

建築でも、3D-CADやCGなどできれいな画像ができますが、やはり目の前の模型の確かさ
には勝てないときがあります。
どんなきれいな資料やカタログを見せるよりも手作り感満載のこういうものの方が、お客様には
設置の際のイメージがわき易く、わかりやすい資料になることもあるのです。

駐車場システム機器 を扱う我が社ですが、たまにはこういうものも作るんです。笑

駐車場システム に関するお問い合わせは コチラ まで (文責:営業部 長尾)

【今週のギャラクシーくん】

March-1

若干、時季遅しの感は否めませんが、5月のギャラクシーくんは『こいのぼり』です。
最近は大きなこいのぼりの親子が「♪い~ら~か~(甍)の波と雲の波・・・」
を泳ぐことは少なくなりましたね。

ゲートバーへの車両接触事故

カーゲート機器

2014年8月6日

■ゲート式駐車場の概要としくみ

今回はゲート式駐車場における「ゲートバーへの接触事故」についてお話しします。
高速道路のETCレーンに設置されているゲートバーに通行車が接触するという話を聞いたことはないでしょうか。
同じようなゲート機器を使用するゲート式駐車場においても、同様の事故が散見されます。
「ゲート式駐車場」には様々なタイプがあります。
ここでご説明するもっとも一般的なものは、入口と出口にそれぞれ「カーゲート」と呼ばれる踏切の遮断機のような
機械がついており、バーが開閉することによって車両の入庫と出庫を管理する駐車場です。
このタイプの駐車場での一般的な駐車の流れとしては、入口で駐車券を取るとゲートバーが開いて入庫でき、
出口で精算機に駐車券を挿入すると駐車料金が表示され、支払いを終えるとゲートバーが開き出庫できると
いうものです。

■ゲートバー接触事故の原因

では、どんな時にゲートバーへの接触事故が起きるのでしょうか。
【入口ゲート】では
・駐車券を取ろうとしたらブレーキが緩み車が前進してバーに接触
・前の車が券を取り入庫したので続いて入庫できるものと勘違いして 進入し、下がってきたバーに接触
・券を取り入庫したあと、場内でバックや方向転換をしてバーに接触
などが挙げられます。
【出口ゲート】では
・駐車券を精算機に挿入しようとしてブレーキが緩み車が前進して接触
・前の車が精算を終え出庫したので続いて出庫できるものと勘違いして 進入し下がってきたバーに接触
・精算機横に係員が立っていたので駐車券を手渡し、そのまま前進した ため、閉じた状態のバーに接触
などです。
【出入口共通の事故】では
・ハンドル操作を誤った
アクセル・ブレーキ操作を誤った
などの誤操作も数多くあります。バー折れ事故処理.jpg
■バー折れの交換作業

■ゲートバー接触事故の対策

いずれも、運転者が注意すれば防げそうな単純なことですが、なかなかどうしてゲートバー折れ事故は減らないのが
現状
です。
弊社も機器メーカとして、ゲートバーの視認性向上に寄与するオリジナルの垂れ幕を開発・設置するなどして、
オプションとして取り揃え、バー折れ事故発生の抑止に日々努めております。
垂れ幕に反射材を使用したり、オリジナルのデザインにすることも出来、導入いただいているお客様からはご好評を
いただいております。

バー垂れ幕.jpg
■弊社汎用品「バー垂れ幕」

特注垂れ幕.jpg
■特注品「バー垂れ幕」

それでも万が一、バー折れ事故が発生してしまったときには・・・
すぐに、弊社フリーダイヤルまでご連絡ください!
サービス担当がお電話一本、ゲートバー即納を目指して日々在庫体制を整えてお客さまからの障害連絡に備えて
おります。
ゲートバーだけでなく、ゲート本体に車両が衝突し倒壊破損した際にも迅速に対応できるよう、応急用ゲート機器の
ストック
もございます。
(※応急用ゲート機器の在庫は機種によります。)

ゲートバーのストック.jpg


■ゲートバーのストック品

ご相談事などありましたら、是非メールでもお問合せ
ください。

(文責:サービス事業部 安福慎)

駐車場機器の紙幣リーダトラブル

カーゲート機器

2014年8月4日

当社のサービス事業部では、駐車場ゲートや工場など施設のゲート機器の保守サービスを担っております。
今回は、駐車場ゲート機器での、紙幣リーダのトラブルについてご説明します。

■紙幣リーダのトラブルで最も多いのは?

紙幣リーダのトラブルで、最も多いものは紙幣の詰まりと識別不良です。
オフィスのコピー機などでも同じような紙詰まりのトラブルがよく起きますね。
コピー機は自分で何とか紙詰まりを解決することができますが、駐車場機器ではやはり、私ども業者の出番となります。

料金精算機.jpg
●料金精算機の一部に紙幣リーダがあります

■トラブルは事前に防げるものなのか?

定期的に紙幣リーダを清掃していればだいたい防げますが、中には機器故障等によることもあります。
今日はその一例をあげます。

トラブル内容は紙幣を入れても戻ってきてしまうということでした。
確認をすると、紙幣を引き込むためのベルトがあるのですが、そのベルトが変形をしていて上手く紙幣を引き込めずに
戻ってきてしまうことが原因でした。
機器を交換しトラブルは終息しました。

紙幣リーダトラブル.jpg
写真左:ベルトが変形した紙幣リーダ側面    写真右:正常な紙幣リーダ側面

■防げないトラブルもあるのか?

紙幣リーダのトラブルで、どうしても防げないトラブルもあります。
紙幣がクシャクシャな場合や、濡れている場合などは、どうしても詰まりやすくなります。
紙幣を入れる際には、この2点に気を付けていただくだけで、ずいぶんトラブルは回避できるものと思われます。

また、駐車場機器のトラブルについてご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください。
弊社では弊社製品以外のメンテナンス全般についてもご相談を承ります。 (文責:サービス部 志津野)

ICカードの取り扱い注意事項

ゲート機器消耗品

2014年6月24日

■パブリックシステム標準ICカード

弊社では、ICカードを利用してバー式のゲートを開閉する駐車場システムのことを、
ICカードシステムと称しています。
この駐車場システムで採用している現行ICカードデザインは、表面に「定期駐車券」
裏面に注意事項
を記載したデザインとなっています。

また、表面には「契約NO.」「車両NO.」「契約者名」が書けるようになっており、
カードを管理する際にご利用いただけるようになっています。

ICカードデザイン.jpg

■注意事項

現行標準デザインの裏面には注意事項が記載されており、注意事項の2番に
あるようにカードはICチップを内蔵しており、ICチップが破損しますとカードが
使用できなくなってしまいます

3番目の注意書きは同様にICチップ破損にかかわっており、高温によってカード
が変形することによるICチップの破損や直接的にICチップが破損することを
避けるための注意事項
となっています。

その他にも極度の環境にカードをさらすことはICカードを長く使用するために
悪影響、最悪の場合破損を招きますのでカードの携帯・保管には注意する必要
があります。

ただ、普段使用している分にはそのような極端な状況になることはありませんので
極端に注意しすぎる必要はありませんが、環境や使用状況によってICカードが
破損する可能性もある
、ということを留意していただければと思います。
(文責:営業部 武藤)

店舗の有料駐車場で活躍する「サービス券」

ゲート機器消耗品

2014年4月17日

■店舗駐車場でお困りの現状

車社会において、店舗でお客さまの駐車場を確保することは当たり前のこととなっています。
ところが店舗のオーナーさまからこんな相談を受けることがあります。

「お店のお客様用の駐車場に無断駐車が多いので困っています!」
「観光地のみやげ物屋の駐車場ですが、当店で買物をしてくれた人に対しては駐車料金をもらわず、
そうでない人からは料金をもらう方法はありますか?」

一般の有料駐車場と違い、店舗に併設された利用者向けの駐車場は、その店舗を利用した人に
向けたものですが、どんなに「お客様専用駐車場」と注意看板を建てても、無断駐車や不正駐車が
あとを経たない
のが現状です。
それが観光地ともなれば、そのお客様がお店で買物をしてくれるか否かは、駐車した時には不明です。

そういう場合に役立つものが『サービス券』です。今回はその『サービス券』についてご説明いたします。

■駐車場サービス券の種類とメリット

有料駐車場で使われる『サービス券』とは1枚の紙の券です。
出口の精算機に駐車券を挿入して、駐車料金を支払う際にこの券を挿入すると、金券のように使用
できるものです。
『サービス券』には、100円、200円というように料金をサービスできる券と、1時間、2時間というように
時間をサービスする券2種類があります。
お店の方はこのサービス券をお店のお客さまに渡すことで、店舗利用者に対して駐車料金をサービス
することができ、店舗利用者以外の方からは料金を徴収できます。

サービス券は数多く作成しますので、小分けして配ることができるという利点があります。
例えば、商店街などでひとつの有料駐車場を数店の店舗で共同利用する場合、各店舗にサービス券を
配布
しておくと、それぞれのお客様にお渡しすることが可能です。
またお客様の購買金額に応じてサービス券の配布枚数を増やすことで、サービス料金やサービス時間
を調整
することもできます。

【標準サービス券】 ※簡易なデザインで少量作成が可能


駐車場の標準サービス券




【オリジナルサービス券】 ※ご希望のデザインで色が選べる


様々なデザインのオリジナルサービス券

 

サービス券はお客さまが券面をデザインでき、大量に作成する「オリジナルサービス券」が主ですが、
弊社では簡易的なデザインで少量の作成が可能な『標準サービス券も扱っております。
どうぞお気軽に担当者までご相談ください。(文責:営業部 長尾)

■「駐車場のサプライ品ってなんですか?」

以前、このようなお問い合わせをいただいたことがあります。
サプライとはSUPPLY・・・供給する、補充する、満たすという意味で、一般にはコピー用紙やプリンターの
インクなど、消耗品や在庫品全般のことをいいます。
では駐車場ゲートシステムを稼働させるにあたり、供給していくもの、補充していくものとはなんでしょうか。
こちらも『消耗品』と呼ばれるものがあります。
今回は、駐車場ゲートシステムにおける『消耗品』についてご説明いたします。

■駐車場運営で必要不可欠な『消耗品』の種類

駐車場運営に必要なものは、大きく分けて以下の3種類があります。
 ●駐車券・・・・・・・・駐車場ゲートの入口にある駐車券発行機から発行される券
 ●レシート用紙・・・駐車場ゲートの出口にある料金精算機で発行される領収書
 ●インクリボン・・・・駐車券やレシート用紙に文字を印字するリボン
これらは、ゲートシステムを運用していく上で使われ消耗していく商品ですので、補充する必要
あります。
これが駐車場ゲートシステムにおける『消耗品』といわれるものです。

■駐車券の種類

「駐車券」は、入庫時に駐車券発行機から取り出す際、黒い磁気の部分に入庫時間が記録されます。
出庫時に精算機が磁気部分に記録されている入庫時間を読み取り、駐車料金を表示します。
「駐車券」には「標準駐車券」「オリジナル駐車券」の2種類があります。
「標準駐車券」とは、券面に印刷されている内容がメーカー指定の文章で、内容は汎用的なもの
になります。

汎用で一般的な「標準駐車券」

「オリジナル駐車券」とは、券面に印刷内容をお客様が自由にデザインすることができます。
印刷範囲に若干の規制はありますが、表面と裏面を自由にデザインできます。blog140403_-2.jpg
材質は「標準駐車券」「オリジナル駐車券」ともにです。

「標準駐車券」は黄色の紙色に黒の印刷文字です。
「オリジナル駐車券」は黄色と白色の2色の紙色が選べます。白色は再生紙となります。
また「オリジナル駐車券」の印刷文字は、黒、赤、緑、青など全8色から選ぶことができます。
「レシート用紙」はジャーナル用紙も兼ねており、「インクリボン」は黒色のみですが、全機種が同じもの
となっております。
ただし旧式タイプの機器のなかには違う場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。
他にも「消耗品」と呼ばれるものなかには、「パスカード定期券」「サービス券」があります。
「パスカード定期券」は、料金徴収をしている一般駐車場において、料金徴収なしで利用できるものです。
駐車場関係者の利用時や、一般駐車場の一部を月極め駐車場として貸し出す場合などに使用します。
「サービス券」は駐車場利用者に料金サービスをするものです。駐車時間のサービスや駐車料金の
サービスがあります。
消耗品の種類、各券のデザインや価格、納期、使用方法に関して詳しいことは、お気軽に担当者まで
お問い合わせください。(文責:営業部 長尾)
お問い合わせ電話番号

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求はこちら

カテゴリ

月別アーカイブ

安全対策

WEBで簡単購入

お客様サポート

保守サービス

保守サービス

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

全国特約店一覧

全国特約店一覧

カーゲート販売から施工・メンテナンスまで、当社公認の特約店が請け負います。

全国施工エリア一覧

全国施工エリア一覧

よくある質問

よくある質問

WEBで簡単購入

PAGETOP