駐車場ゲート通信

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

駐車場ゲート通信

HOME駐車場ゲート通信>2019 6月

駐車場ゲート通信

当社製のカーゲートは「壊れないゲート」を目指して日々努力を重ねています。
その検証の一環としてこの春、改めてカーゲートの環境試験を行いました。
以下にその結果を示しました。

【各種ゲート恒温恒湿テスト】
1.件名
環境試験
2.目的・概要
各種ゲートの恒温恒湿試験を行う。
3.試料情報
標準カーゲート、ハイパスケート、人用安全ゲート 各1台
4.調査期間・環境
試験実施日:2019年3月18日
室内温度: 15℃
5.試験場・住所
岐阜県産業技術総合センター ぎふ技術革新センター
6.使用設備・装置
装置:恒温恒湿器
メーカー: エスベック株式会社
型式:TBE-BH20W6PACK
概要:温度-40~80℃、湿度10~94%の環境を制御する機能を有する部屋

試験に使用した恒温恒湿器

7.試験状況

写真1(ハイパスゲート)

ハイパスゲートは、標準ゲートより素早くバーが開閉するゲートです。
写真1は、ハイパスゲートを試験装置内に設置した様子。

写真2(標準カーゲート)

標準ゲートは、リモコンゲートや単体ゲートを各システムに組み込んで使用します。
写真2は、ゲートの扉を外し検査機器との配線を終えた状態です。

写真3(人用安全ゲート)

人用安全ゲートは、工場等でフォークリフト等の車両と人との接触事故を防止するために
開発した当社のオリジナルゲートです。
写真3も、ゲートの扉を外し検査機器との配線を終えた状態です。

写真4

写真4は、標準カーゲートの内部です。
養生テープが貼ってある箇所の温度を測定します。

写真5

写真5の、右側の数値は試験装置内の温度と湿度を表示しています。
左側の手で持っている数値はゲート内部の温度を表示しています。
3種類のゲートの内部は、65.2℃の室温と90%の湿度環境でそれ以下の温度
なっていることを示しています。
この状態でも、全部のゲートは正常に稼働することが分かりました。

7.試験結果
6.の環境下において、実際の試験時温度は―15℃~60℃、湿度は80%以上94%
以下で、各種ゲート全てが正常に稼働した
日本国内においては、室温や外気温が60℃を超えるような環境はないと想定
されるため、試験を行った各種ゲートは上記環境化での温度及び湿度には耐え
られるものと判断する。

 

以上の結果を得て、自社ゲートを販売するにあたり、温度や湿度環境に関する
明確な数値をお客様に提供することができるようになりました。
今後も製造課一同、壊れないゲートを目指して更なる開発を進めてまいります。
(文責:製造課 角 )

工場の床面にはられた磁気の上を無人で移動するAGVこと【無人搬送機】
作業ラインの自動化や効率化を進める上では、なくてはならない機器となっております。
場内を無人で動くAGVには、場内で作業をする人やフォークリフトの動線が交差する
箇所も多く、そこでの接触事故は少なくありません。

今回は無人搬送機(AGV)とフォークリフトの接触事故を防ぎたいというお客様へ
ご提案したシステムです。

 

【無人搬送機AGVとの連動システム】

無人搬送機に対する安全対策のひとつです。
AGV通路と交差するフォークリフトの通路があります。両者の通行を分離するために
【カーゲートとの連動システム】をご提案しました。

 

■基本運用

① フォークリフトの通路部到達前に、無人搬送機からカーゲートに開信号を送信

② カーゲート上部に設置してある【音声付き回転灯】が鳴動して、周囲にゲート閉鎖の
注意喚起をおこなう

③ 数秒後(任意の時間)ゲートが閉鎖
(信号を受けてから、AGVが通路に到達するまでの数秒を設定)

④ 数秒後経過後(任意の時間)ゲートが解放
(AGVが通路を通過する秒数を設定)

車と車、人と車の接触事故を防ぐシステムのひとつとして、カーゲートを用いた
双方分離による安全対策です。

 

カーゲートによる、工場の安全対策に関するお問い合わせは
フリーダイヤル 0120-887-182 もしくは お問い合わせ  まで

文責 営業・長尾

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、年に一度の健康診断があり受診してきました。
昨年の診断で「横に大きく」なってしまった身体にチェックが入り、
「運動不足」と「食べ過ぎ飲み過ぎ」をなんとかしましょう、ということで
取り組んだ結果、今年はその項目についてはクリアすることができました。
いつまでも五体満足でいられるように、健康管理には気を使いたいと思います。

駐車場ゲートなどの機械も同様に、長いこと使用していますと、どこかしら
ガタがきて、ある日突然動かないとか、調子が悪いとかいうことが起こる可能性
が高まります。
ゲート機器も定期的に診断して、具合が悪そうな箇所、老朽化した部品などを
見つけて、早めに調整・修理・部品交換などを行うことで、突発的な故障を
未然に防げる可能性が高まります。
いわゆる「予防保全」という考え方を出来れば取り入れていただきたいと、
私たちサービスセンターは考えております。

【液晶が一部切れた精算機の画面】

上の写真のように段々切れていって見えなくなる前に交換をお勧めしています。

「壊れてもいないのに余計な費用をかけられない」
というお話もよくいただきますが、いざ壊れたときに強いられる不便や不利益
を考えますと、事前に打てる手は打っておくことをおすすめしたいのですが、
いかがでしょうか。

弊社の定期保守サービスプランは、
① 年1回~数回、時期を決めて点検調整等を行うプラン
② ①に加えて故障時の駆け付け対応も込みのプラン
③ ②に加えて故障時の交換部品代まで込み込みのプラン
の3つがあり、ご使用環境やご予算に合わせて提案いたしております。

【「予防保全」の定期メンテナンス実施中!】

都度対応での出費は予想外に掛かることが多く、定期メンテナンスの重要性を
身をもって知っていただく場合が往々にしてあります。
駐車場ゲート機器の「予防保全」についてのご相談は、お気軽にお尋ねください。
また、弊社導入設備機器でなくても、セキュリティゲートや駐車場設備機器の
メンテナンスでお困り事やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
迅速な対応をさせていただきます。
パブリックシステム株式会社 岐阜サービスセンター
TEL:058-393-4567
(文責:サービス事業部 脇田)

お問い合わせ電話番号

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求はこちら

カテゴリ

月別アーカイブ

安全対策

WEBで簡単購入

お客様サポート

保守サービス

保守サービス

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

全国特約店一覧

全国特約店一覧

カーゲート販売から施工・メンテナンスまで、当社公認の特約店が請け負います。

全国施工エリア一覧

全国施工エリア一覧

よくある質問

よくある質問

WEBで簡単購入
駐車場ゲート通信

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

新着記事

PAGETOP