駐車場ゲート通信

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

駐車場ゲート通信

HOME駐車場ゲート通信>カーゲート機器

駐車場ゲート通信

短納期対応に強い【リモコンゲート】

カーゲート機器

2020年1月17日

あけましておめでとうございます・・・というには、大寒を迎えるにあたり、
いささか遅過ぎる感もありますが、本年最初のブログですので、まずはご挨拶をば。

『本年もどうぞよろしくお願いいたします』

さて、新年あけてから俄然強みを発揮していくのが、我が社の主力選手のひとり
【リモコンゲート】です。

通販サイトから見積の自動作成や機器の注文が可能ですので、発注までの手間が
かかりません。




【リモコンゲート】の強みは以下の4点です。

その1.注文から納品までが短納期
    他のゲートシステムが通常2ヵ月かかるところ、リモコンゲートは標準仕様であれば
    発注後、15営業日以内に出荷可能です。

その2.通販によるオールインワンパッケージ価格
    ゲート本体、リモコン装置1台、取付金具がワンパックでセットになっており、通販
    サイトで購入いただけます。

その3.簡単な設置工事
    施工・取扱説明書が同梱されているので、お近くの工務店や電気業者で施工可能です。
    また、基礎工事不要な鋼板基礎もオプション販売しています。
    (鋼板基礎は設置場所が水平なコンクリートの場合に限ります)

その4.豊富なオプション
    ・リモコン装置の追加  リモコンゲート1台につき200個まで可能
    ・回転灯の取付     ゲートバー開閉時に連動して、周囲に対して注意をうながす
    ・バーLED      夜間の視認性を高める(3mアルミバーのみ)
    ・垂れ幕        バーに取り付けることでドライバーに注意をうながす
    ・鋼板基礎       設置場所が水平なコンクリートの場合、基礎工事なしでも設置可能

 

◆リモコンゲート 通販サイトは コチラ です

リモコンゲートに関するお問合せは、フリーダイヤル 0120-887-182
もしくは お問い合わせ まで 

(文責 営業・長尾)

工場の床面にはられた磁気の上を無人で移動するAGVこと【無人搬送機】
作業ラインの自動化や効率化を進める上では、なくてはならない機器となっております。
場内を無人で動くAGVには、場内で作業をする人やフォークリフトの動線が交差する
箇所も多く、そこでの接触事故は少なくありません。

今回は無人搬送機(AGV)とフォークリフトの接触事故を防ぎたいというお客様へ
ご提案したシステムです。

 

【無人搬送機AGVとの連動システム】

無人搬送機に対する安全対策のひとつです。
AGV通路と交差するフォークリフトの通路があります。両者の通行を分離するために
【カーゲートとの連動システム】をご提案しました。

 

■基本運用

① フォークリフトの通路部到達前に、無人搬送機からカーゲートに開信号を送信

② カーゲート上部に設置してある【音声付き回転灯】が鳴動して、周囲にゲート閉鎖の
注意喚起をおこなう

③ 数秒後(任意の時間)ゲートが閉鎖
(信号を受けてから、AGVが通路に到達するまでの数秒を設定)

④ 数秒後経過後(任意の時間)ゲートが解放
(AGVが通路を通過する秒数を設定)

車と車、人と車の接触事故を防ぐシステムのひとつとして、カーゲートを用いた
双方分離による安全対策です。

 

カーゲートによる、工場の安全対策に関するお問い合わせは
フリーダイヤル 0120-887-182 もしくは お問い合わせ  まで

文責 営業・長尾

 

 

 

 

 

 

 

 

今年9月、岐阜市内の養豚場で国内では26年ぶりに『豚コレラ』の発生が確認されて以降、
先月16日には岐阜市内畜産センターにおいて2例目。
そして今月5日には美濃加茂市県畜産研究所にて3例目の感染確認となり、490頭が殺処分
となりました。

鳥インフルエンザもそうですが、家畜伝染病は発生した後の対応が大変厳しいものになります。
周辺の農場への被害拡大を防ぐために効果的な方法は、原因となるウィルスや細菌を場内に持ち
込まないことです。
そのために出入口での車両や人、農機具などの消毒は非常に重要です。

以下の動画は株式会社アクト様の車両消毒装置と、弊社のカーゲートを組み合わせた運用例です。

① 消毒装置の手前で一旦停止

② 運転手が車を降りて壁のボタンを押してカーゲートが開く
  降車することで運転手の靴裏も消毒される

③ 車両を消毒装置に進入させて、消毒を行う

このような運用で、車両と人の両方の消毒を行うことができます。

既設の車両消毒槽と当社のカーゲートを連動させることが可能です。
ご不明な点はお気軽にお問合せください。(文責:営業 長尾)

 

『ハインリッヒの法則』

安全対策

2018年5月14日

『ハインリッヒの法則』をご存じですか。

『ハインリッヒの法則』とは、労働災害における経験則のひとつで、
1件の重大事故の背後には、29の軽微な事故(要因)があり、その背景には300の異常(誘因)が
存在するというものです。

この300の異常(誘因)が俗に『ヒヤリ・ハット』と呼ばれるものです。
大事故にならなくて良かった・・・と、この『ヒヤリ・ハット』になにも対策を施さないままでいると、
ゆくゆくは『1件の重大事故』につながることになります。

工場構内ではフォークリフトと作業員、作業場では大型重機と運搬車両というように
異なるもの同士が交差する場所では、衝突事故や接触事故の発生する事案が数多く報告されて
います。

昨年度、大手製造工場様や大手合材工場様にて、衝突事故や接触事故防止の安全対策としまして
弊社の『バー式カーゲート』 『リモコンゲート』を導入していただきました。

大型重機と運搬車両、フォークリフトと作業員をゲート装置でエリア分けすることで、それぞれの安全を
確保するという運用です。

PH02-1

安全対策に関するお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-887-182  もしくは お問い合わせ  まで
(文責・営業部 長尾)

 

 

カーゲートのもつ抑止力

安全対策

2017年5月12日

【立入禁止】 の看板を掲げていても、守られずに無断侵入が後を絶たなかったり、
【一旦停止】 と車路に書かれていても、そのまま進入して衝突事故を招いたりする事例があります。

どんなに大きく派手な看板で注意を促しても、それだけでは満足な効果が得られません。

一番は 物理的な抑止を設ける ことです。

物理的な抑止、それが 『カーゲート(リモコンゲート)』 です。

こに『リモコンゲート』 を設置したことで、それまで問題となっていた無断侵入車両がなくなった
という事例があります。

山の中のゲート-2

山間の目立たない場所に設置されているカーゲートです。
この道の先に私設建物があり、看板や案内等で立入・進入を禁じていましたが、抑止の無い道でした
ので、悪意なく進入してしまう車両も多かったそうです。
カーゲートを設置することで、無断侵入はなくなりました。

カーゲートに関するお問い合わせは

フリーダイヤル 0120-887-182 もしくは お問い合わせ  まで
ご連絡ください。  (文責・営業部 長尾)

リモコンゲート3年保証

カーゲート機器

2017年2月16日

最近の家電量販店さんは、家電メーカー保証1年に、お店独自の保証期間をプラスして、5年10年
と保証期間を延長しています。
消費者としては、購入時の値引きや購入金額によるポイント還元などもいいのですが、やはり家電は
毎日使うものです。一番大切なことは壊れないことです。
正直、メーカーさんが保証する一年で壊れたり、故障されては困ります。

我々も家電量販店さんのようにお客さまの立場から考えました。

 メーカー保証 … 本当に1年でいいの?

そこで当社は3年の歳月をかけて、自社のリモコンゲートの耐久試験を実施。
昨年開閉動作500万回を突破し、自信をもって当社のリモコンゲートをお薦めできることがわかり
ました。そこでこの度、保証期間延長を決定!

パブリックシステム製リモコンゲート本体 保証期間は『3年』 す。
(ただしセンサ類やリモコン装置、その他の部品は1年保証です)

これはゲートメーカーとしての保証期間です。ただし、 3年保証には以下の条件 があります。
  ◎ パブリックシステムのステッカーが貼ってある『当社の製品』であること
  ◎ 当社に『ユーザー登録』されていること
  ◎ 2017年3月1日以降に購入された製品であること

 

remocom04            ※この写真は高級感あふれるステンレス製ヘアーライン仕上げです


リモコンゲートの販売はこちらをご覧ください

【リモコンゲート】 に関するお問い合わせは メール または 電話 0120-887-182 にて
担当・岩崎までお気軽にどうぞ        (文責・営業 長尾)

 

 

最近話題の『かけ算レシピ』や『ひき算メーク』といった生活の中の加減乗除。
そこで我が社もひとつ、たし算したシステムをご紹介します。

1.【メダルゲートシステム op.リモコンゲート】のご提案

ホテルや店舗、スポーツ施設などのお客様や利用者様の専用駐車場において、一番の問題は
部外者による不正駐車・無断駐車です。
そのような場合は 【メダルゲートシステム】 が最適ですが、ここでもうひとつ問題が…。
特定利用者 と 関係者(従業員)の駐車場が一緒 の場合です。

都度利用のお客様に対してはメダルを渡すことができますが、常時利用の関係者に対して毎回
メダルを渡すことはできません。

そこでたし算(オプション)するのが 【リモコンゲート】 です。
関係者はリモコン装置で出口ゲートを通過できます。

 

2.【メダルゲートシステム op.リモコンゲート】とは

主システムは『メダルゲートシステム』ですが、出口カーゲートは『リモコンゲート』です。

【メダルゲートシステムの運用】medal01

【出口リモコンゲートの運用】remo01
廉価なメダルゲートシステムとリモコンゲートをセットにすることで、たし算以上のメリット
がある弊社の 加算システム です。

【メダルゲートシステム op.リモコンゲート】 に関するお問い合わせは
 メール または 電話 0120-887-182 にてお気軽にどうぞ        (文責・営業 長尾)

 

 

『安全第一』
工場や工事現場などに掲げられている言葉です。ちなみに続く言葉は品質第二、生産第三です。
昔は『品質第一、生産第二、安全第三』だったそうですが、死亡事故や大怪我で苦しむ労働者を
みて『安全』を第一にあげたところ、品質・生産ともに良くなったそうです。
そのため工場では安全に対する意識は高く、安全対策への取り組みが最重要課題となっています。

昨今、弊社への問い合わせで多いのが、この安全対策としてカーゲートを設置する相談です。

ILL03

某製造工場では、荷物を運ぶフォークリフトが走行しているエリア内に、同時に作業員がいること
があり、両者の 接触事故 が起こります。
またフォークリフトの走行路と搬入車両路と交わっているところでも、 衝突事故 が起きています。
工場内の人用通路・フォークリフトの走行路・搬入車両用通路のエリア分けは重要課題です。

エリア分けには弊社のリモコンゲートは最適です。

◆ 運用例
 フォークリフトが走行しているときに人や車両をエリア内に近づけない
1.走行前、フォークリフトの作業者はリモコンで搬入車両側の通路ゲートを閉じる
2.フォークリフトの走行路の安全を確保してから通行する
3.通過後、リモコン装置で搬入車両側の通路ゲートを開ける

運用02

工場や作業現場、プラント設備などでおこる接触事故や衝突事故に関する安全対策について
ご提案をいたします。お気軽にお問い合わせください。 (文責・営業部 長尾)

出庫注意灯の交換メンテナンス

カーゲート機器

2016年10月12日

既設の出庫注意灯が古くなったので、新しい製品と交換しました。
古くなっても材質がステンレスなので、外観はさほど古さを感じませんが、

 扉を開けてみるとビックリ!

まさか、内部がこれほどにサビで腐食しているとは外観では想像もつきません…。

出庫注意灯の腐食した内部①

腐食した出庫注意灯の内部②

開けてビックリの内部

新しい製品も同様に、材質はステンレスで製作しました。
表面をヘアライン仕上げとしていますので、見た目も高級感があります。

新品に交換した出庫注意灯
弊社では、こういった付属機器の他にもカーゲート本体でステンレスヘアライン加工
施したオリジナルカーゲートを販売しております。
ご興味をもたれましたら、お気軽にお問い合わせください。(文責:製造部 志津野)

 

今日はリモコンゲートのご利用例についてご紹介します。
リモコンゲートをお買い上げいただいている大きな工場等のお客様の中には、
複数台のリモコンゲートで操作できる無線リモコン送信機を分け、操作できる
リモコンゲートを制限するような運用をされているところがあります。

リモコンゲートの複数組み合わせ例

図のように操作可能なゲートを分けることで、リモコン所持者の進入可能エリアを制限
するような使用法も可能です。

ご相談いただければ、図のような操作など、ご要望に合わせた設定をして出荷致します。
(文責:製造部 山下)

お問い合わせ電話番号

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求はこちら

カテゴリ

月別アーカイブ

安全対策

WEBで簡単購入

お客様サポート

保守サービス

保守サービス

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

全国特約店一覧

全国特約店一覧

カーゲート販売から施工・メンテナンスまで、当社公認の特約店が請け負います。

全国施工エリア一覧

全国施工エリア一覧

よくある質問

よくある質問

WEBで簡単購入
駐車場ゲート通信

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

新着記事

PAGETOP