駐車場ゲート通信

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

駐車場ゲート通信

HOME>駐車場ゲート通信

駐車場ゲート通信

『やすい製品』とは、『安い製品』の話ではなく、『易い製品』の話です。

先日、カーゲートを納めたお客様から「ゲートバーが折れたから新しいものが欲しい」との
連絡が入りました。
当社では、ゲートバーの開閉をループコイルで制御し、車両が真下にいるときはゲートバー
が下降しないようになっています。
しかし利用者さまの不注意や、強引な進入によりゲートバーが折れることがあります。

ご利用者さまが多いほどバー折れ事故の件数は多くなりますが、今回連絡いただいたお客さま
からこんな相談を受けました。
「もう少し頑丈な作りのゲートバーはないの?」

バー折れ事故

カーゲートのゲートバーやチェーンゲートのチェーンなどは壊れ易くなっています。
壊れ易くなっているというと語弊がありますが、それには理由があります。

1.車両が衝突してもご利用者さまの車両に大きな破損がないように、敢えてゲートバーや
チェーンが先に破損するようになっています。

2.ゲートバーやチェーンが先に破損することで、ゲート装置本体に影響がおよばないように
なっています。ゲートバーやチェーンが頑丈であればあるほど、車両衝突時にゲートの筺体を
なぎ倒してしまう恐れがあるからです。

それではゲートを設置しても車両を止めることができないのでは・・・と思われるでしょうが、
実はカーゲートやチェーンゲートは、車両の進入をくい止めるものではありません。
これらは車両が容易に進入することに対する抑止、規制という意味合いが大きい装置です。

では、本当にゲート装置では車両の進入は防げないのでしょうか?
そういうご相談はお任せ下さい。こちらのゲートをお薦めいたします。
テロ対策にも使用されています 『セキュリティゲート』の数々です。
こちらのゲートであれば、悪意ある不審車両の強引な侵入でも完全に防ぐことができます。

カーゲートおよび、セキュリティゲートに関するお問い合わせはコチラまでどうぞ。
(文責:営業部 長尾)

 

【2月後半のギャラクシーくん】
バレンタイン仕様です。たったひとつのチョコレート 「もらったどぉ~」

galaxy02b

立春です[バー式カーゲートの効用]

車両入退出管理

2015年2月5日

暦の上では『立春』が過ぎて、いよいよ春到来・・・でしょうか。
北海道から東北、北陸の日本海側は大荒れだそうで、今日は東京などの都市部でも
積雪が予想されています。春まだ遠からじ、ですね。

とりあえず2月前半の我が部署のマスコット【節分・ギャラクシーくん】をあげておきます。

節分・ギャラクシーくん
このあと2月後半は【バレンタイン・ギャラクシーくん】に変わります。

立春を迎えて、だんだん暖かくなってくると、屋外へ出ていく人が多くなっていくでしょうね。
レジャーシーズンもそろそろ始まり、来月下旬からはもう春休みです。笑

レジャーといえば、先日は某レジャー施設からこんな相談をいただきました。

広大な土地に多くの人が集まる場所で、車両が通る道が場内をめぐっているのですが、
その道を逆から入ってくる車両が後を絶たないとのことでした。
そこで出口側にカーゲートを設置して、正しい方向から来た車両に対してはゲートが開き、
逆から進入してくる車両はゲートが開かない、というシステムを提案しました。

車両の不正進入の防止や、安全のため車両を一旦停止させたい場合などにカーゲートは使えます。
車両の規制についてお困りの方はご相談ください。       (文責・営業 長尾)

■ゲートセキュリティに関する危機感

最近、弊社にフェンスゲートに関するお問い合わせや資料請求が増えてまいりました。
弊社では、海外で利用されているセキュリティ性の高いカーゲートを販売しております。

5年ほど前からベルギーの Automatic Systems社と取引開始、その後販売店契約に
至ってから、日本では製造していないセキュリティ力の強い重装備のゲートも扱うように
なりました。

今まで製造もされず、問い合わせもわずかだったゲートが、どうして最近になって重要が
増えてきたのでしょうか?

それは、日本でもテロに対する危機感不正侵入などに対する防御策が現実問題として
高まって来たからに他なりません。

■実物を目の当たりにして

先日、導入が決まって動作確認をするために、ベルギーからフェンスゲートが届きました。
実際、ものすごい大きな梱包で、実物を目の当たりにするとその大きさと頑丈さに圧倒され
ました!
フェンスゲートを数人がかりで運んでいるところ

写真は、巨大なフェンスゲートを数人がかりで動作試験場所に運んでいるところですが、
男5人でもメチャメチャ重かったそうです。
弊社の通常扱っているカーゲート本体は、2人もいれば十分に動かすことができます。
ましてや、ゲートバーなどは女性ひとりでも楽勝です。因みにフェンスゲートの本体は
約300kgはあるそうです!

このゲートは、まさに重厚な鉄製フェンスにゲートバーが付いているという感じです。
これでは人はおろか、普通の車がぶつかってもフェンスはびくともしないでしょう…。

■当社の通常カーゲートとの比較

当社のスタンダードなゲート(左側の灰色ゲート)と比較すると大きさがよくわかります。

ゲートの比較

今まで、カタログや動画でしか見たことがありませんでしたが、こうして実際に動かすと、
かなりの迫力でした。

弊社は、道路を挟んで山がすぐ近くにあるため、カモシカや猿、狸などがちょくちょく
お目見えするようなところですが、この日は鹿さんの家族5匹程がこのゲートを見ていた
ようです…。

鹿のオマケ

写真は、そのうちの1匹を捉えましたがカメラマン曰く、レンズを通して見ると周りの
風景と同化してどこにいるのか分からないのだとか。(笑)

                                文責:ウィンズ事業部 岡本

駐車場ゲート機器メンテナンスのノウハウ

カーゲート機器

2014年11月19日

■駐車場機器メンテの心得

駐車場および車両ゲート機器の保守・メンテナンスを担当するサービス事業部では、
日常のさまざまなメンテナンス業務を行う際、機器に対する知識やトラブルに対する
対処法などの経験が最も必要となります。
日常点検では、基本的には決められた作業を行程に従って進めていけばよいのです
が、突発的な障害対応では、起きているトラブルに対して原因を迅速に突き止め、
それに対する適切な処置を現場で可能な限り手を尽くして施す必要があります。
弊社では、駐車機器の早期復旧を目指して、日々知識の蓄積や修理用部品の拡充
努めています。
保守点検2.jpg

■有料駐車場のトラブル№1は

ゲート式有料駐車場を例にとると、最も多いトラブルが『駐車券の発券・精算に関する
入出庫トラブル』
です。
簡単なものならお客様で解決する場合が多いのですが、そうでなければ障害発生の
連絡を受けた当社技術員が出向いて現地での障害対応にあたることとなります。

■機器トラブルの原因究明

現場に到着した際、現地の駐車場係の方やお客様から具体的な障害内容を問診し、
障害に至った原因を推測し、該当箇所のチェックを行います。
 入口:駐車券発行機のトラブルにより券が出てこない
 出口:料金精算機に駐車券を入れても精算が正常にできず出庫できない、など…

■スムーズな対策

駐車券の場合、その多くは紙を使用しているため、湿気や雨で濡れたり、お客様の
取扱いにより汚れたり折れ曲がってしまったりと、さまざまな要因で詰まってしまうことが
あります。
そこで、駐車券のデータを読み取る部分を点検し、券が詰まっていないか、汚れはないか
などをチェックし、必要があれば分解清掃・点検を実施します。
駐車場機器の
もちろんその間にも駐車場ご利用者様の出入りがあるので、機器のメンテナンスをしつつ
お客様のスムーズな入出庫の妨げにならぬよう誘導・運用をしながらの作業となります。
こういった作業は現場での経験を数多く積まないと、なかなか一朝一夕でできるものでは
ありません。
日々のメンテナンス業務を行う中で、過去の対応履歴や報告書などの蓄積から実際の
トラブル対応業務へ生かせるような体制作り
を目指しています。
次回は、取扱機器の勉強会について少しご紹介したいと思います。(文責:サービス事業部 安福 慎)

今年も昨年に引き続き、危機管理産業に関わる特別企画『テロ対策特殊装備展’14 SEECAT』 で弊社のゲート製品 【フェンスゲート】と【ロードブロッカー】 を紹介することになりました。

フェンスゲートは商業的・工業的なガレージや倉庫、窃盗や破壊行為がみられる駐車場の出入口に適したゲートで、敷地境界部をフェンスで覆うことでセキュリティを高めることができます。

ロードブロッカーは6.8tの車両が時速48kmで突入しても耐えられるK4規 格を満たした商品です。
大使館や空港、プラント工場などテロ対策が必要な施設で効果的なアクセルコントールを可能にします。

実機器は大変大きなものですので残念ながら展示はできませんが、担当者が実際に 作動している映像を基に機能についてご説明いたします。
またそれ以外のセキュリティ関連システムについても資料等ご用意しております。

ご多忙のところ遠方にて恐縮ではございますが、ご来場をいただければ幸いです。

1. 日 時    2014年10月15日(水)~10 月17日(金)  AM10:00~PM5:00
2. 場 所   東京ビッグサイト 西4ホール
  ★弊社は『4G01』ブースでみなさまのお越しをお待ちしております

seecat_R.jpg

 

テロ対策展及び、テロ対策ゲートに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!(文責:営業部 長尾)

■メンテナンス機材の保管

駐車場機器のメンテナンスを担当しております、サービス事業部です。
今日はサービス事業部内のメンテナンス部品在庫棚を整理しました。
駐車場機器の障害発生に備え、故障の可能性のある機材や部品を
ストックしてあるのですが、出るわ出るわ、新しい部品から古い部品
まで次々に…。
すでに廃盤になった機種の未使用部品もたくさん出てきて、今回の
大掃除の機会に結構な数を処分しました。
ちょっともったいないなと思いながらも、これ以上置いてあっても棚が
あふれてしまうので…。
故障の可能性がある部品を万が一に備え一通り在庫しておくと、ある
程度の余剰部品も出てくるのは仕方のないことです。
転ばぬ先の杖、ということですね。

■年間保守契約とメンテナンスサービス

弊社では、駐車場機器をお買い上げいただいたお客様向けに、
年間保守契約メンテナンスサービスを実施しております。

保守点検1.jpg
その中で最も万全を期したプランと言えるのが、万が一の故障の際、
交換が必要になった部品の料金も年間保守契約料にすべて含んだ
『フルメンテナンス』プランです。
故障が発生し部品交換が必要となっても、事前にストックした部品を
持参
のうえサービスマンが現場修理対応を行い、素早いシステム復旧
を目指します。
その分、部品代を含まないプランや、定期点検のみのプランに比べると
保守契約料金は割高になってしまいますが、“機器が長期ダウンして困
った”
という事態に備えることができ、不意な出費などが発生せず年間に
かかる保守料金を一定料金にすることができる
と、お客様からはご好評を
いただいております。

保守点検2.jpg

保守点検3.jpg

年末年始大型連休など、駐車場の利用者様が増える一方、機器メーカー
などもお休みに入ってしまう
ため、必要性の高い機材を事前に完備しておく
必要があります。
これらを踏まえて、お客様の駐車場の良好な運営をサポートするために、
日々メンテナンス業務に励む次第です。(文責:サービス事業部 安福慎)

光ケーブルで雷を防ぐ!?

カーゲート機器

2014年9月24日

■カーゲートの落雷予防は可能か?

光ケーブルは、ガラスのような素材でできているため電気を通しません。
そのため、雷の電気を拾うことはないのです。
先日紹介したブログのネットワークで通信をするにあたって、駐車場ゲートや工場などの
カーゲートに100m以上の配線を引く場合は、光ケーブルにする必要があります。

雷が多く発生する場 所では、光ケーブルでの通信をすることで、機器へ雷を拾うことが
少しでも軽減できるからです。

※注意
光ケーブルの配線工事はかなり高価です。また通信ケーブルを光ケーブルに変え
ても他から雷が進入することもあります。万全な対策ではありませんのであくまでも
ご参考 までに。。。

カーゲートの落雷事故でお困りの業者さまや光ケーブルをご検討いただく場合には、
弊社にご相談ください。(文責:営業部 玉腰)

 

定期保守契約のススメ②

カーゲート機器

2014年9月22日

■定期保守点検の作業内容

今回は、前回に引き続きゲート機器の定期点検における「点検作業」の様子を紹介します。
前回紹介した部品等の清掃作業の他、例えば次のようなことを点検しています。

カーゲート:
開閉はスムーズか、ゲートバーの異常はないか、直下検知センサーは正常に働くか など

駐車場発券機:
駐車券が正常に(長さが揃って)発券されるか、時刻の印字は良いか、時計は合っているか、
表示ランプは点くか など

駐車場料金精算機:
駐車券の読み取りは正常か、料金の入金・お釣りの払出しは正常か、時計は合っているか、
液晶画面の表示は良いか など

満空表示灯:
満車・空車の表示切替は正常か、照明の球切れはないか など

駐車場機器:カーゲート保守点検.jpg
カーゲートのゲートバー点検風景


駐車場機器:精算機保守点検.jpg
駐車場料金精算機の保守点検風景

これらの項目を点検し、不具合や不具合の兆候を見つけて適切な処置をすることにより、
突然のトラブルを未然に防ぐことが出来ます。
大切な機器を末長く安定してお使いいただくために、当社では年間保守契約による定期的な
メンテナンスをおすすめしております。
機器のメンテナンスについてご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
(文責:サービス事業部 脇田)

車両盗難防止にはこのバーゲートで対策を!

セキュリティ強化

2014年9月17日

■車両盗難でお悩みでは?

昨今、高級車の車両盗難事件が相次いでニュースになっており、弊社にもモータープールや
オークション会場を運営されている企業さまからの車両盗難防止に関するお問い合わせが
増えてまいりました。

モータープール、オークション会場、社員駐車場、職員駐車場等で車両盗難にお困りの方、
車両盗難防止対策はパブリックシステムにお任せください。
車両盗難防止の対策にピッタリのオリジナル商品がございますので、この商品のご紹介を
させていただきます。

■フェンスゲートが大切な車をお守りします!

商品名はフェンスゲートと申します。
日本ではあまりなじみのない名前ですが、フェンスゲートは非常に強力な力を備えております。
バーにフェンスが取り付けられており、車も人も入れないというものです。


fg_top.jpg

さらに、日本で普通にみられるバー式のカーゲートのバーは、アルミFRPで作られており
車の突入には耐えられません
しかし、このフェンスゲートのバーは鉄製ですので簡単には折れません
しかもボラードのように地下を掘ることもなく雨水浸入の心配がないため、永く安心して
お使いいただけます
。興味を持たれた方は是非一度お問い合わせください。
直ちに資料をお送りいたします。(文責:代表取締役 武藤)

【フェンスゲート導入事例】
・某工場様 フェンスゲートBLG76[工場向]
・某プラント様 フェンスゲートBLG76[プラント施設向]
小糸製作所様 アコーディオンゲートBL46[工場向]

ネットワークでゲートを制御する

技術情報

2014年9月2日

■工場などの複数ゲートを一括制御する方法

工場などの敷地の広い施設では、離れた場所にある複数のゲートを1箇所で一括制御
することが多いので、各ゲートと制御装置(守衛室に設置)間の電線を埋設配線や架空配線
で接続することになります。

しかし、施設によっては新たに電線を敷設することが難しい場合もあります。

そのような場合は、ローカルエリアネットワーク(LAN)を介した接続をすることができます。
もし既存のネットワーク配線があればそれを利用できますし、パソコンをネットワークに入れて
パソコン上で制御することも可能です。

また、電気的なノイズの影響が大きく、電線を介した制御に悪影響を与える危険があるような
場合には、新規敷設になりますが、光ファイバーを用いたシステムにすることもできます。

弊社では、駐車場ゲートにこのネットワーク(LAN)システムを構築し、工場をはじめ、大学や
病院など数ヵ所でご利用いただいております。
施設のゲートをネットワーク(LAN)で制御したいとお考えの場合は、迷わず弊社へお問合せ
ください。(文責:製造部 山下)

お問い合わせ電話番号

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求はこちら

カテゴリ

月別アーカイブ

安全対策

WEBで簡単購入

お客様サポート

保守サービス

保守サービス

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

全国特約店一覧

全国特約店一覧

カーゲート販売から施工・メンテナンスまで、当社公認の特約店が請け負います。

全国施工エリア一覧

全国施工エリア一覧

よくある質問

よくある質問

WEBで簡単購入
駐車場ゲート通信

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

新着記事

PAGETOP